ワキガの臭い匂いのケアはみなさんどうやって対策をしていますか?ワキガの嫌な臭い匂いの原因はアポクリン線から出る分泌物と汗や皮脂が混ざったり、菌が繁殖することで発生します。ワキガの臭い匂いケア3選をご紹介します。

ワキガの臭い匂いケア3選

kusaio

icon-point2-1-o ミョウバンを使った匂いケア

わきがデオドラントが流行る前に、わきが対策といえば、王道な方法になりますが、ミョウバンを使ったわきがの匂いケアです。ミョウバンには、制汗作用もあり、殺菌作用もあります。ミョウバンを水で薄めて、スプレーに入れて脇に吹きかける匂いケアもわきがに効果的です。

che ミョウバンはなぜワキガなどの体臭に効果があるのか?

icon-point2-2-o お酢を使ったワキガの匂いケア

お酢って臭いイメージがあると思いますが、このお酢はわきがなどの体臭の匂いケアとして効果があるのです。酢といえばクエン酸。クエン酸をことで、クエン酸回路の働きがよくなり、アンモニア臭などを抑えてくれます。お酢を少し入れた酢風呂などもおすすめです。

che お酢を使ったわきが対策方法

icon-point2-3-o ワキガデオドラント製品を使って匂いケア おすすめ

今一番わきがの匂いケアで、主といえば、デオドラント製品を使ったわきが対策です。制汗剤ではなく、デオドラント剤です。デオドラント剤には、制汗剤に入っている、汗を抑える制汗成分、匂いを抑える成分、わきがの原因菌を殺菌してくれる成分が配合されています。

薬局やドラッグストアで販売されている、デオドラント製品は、正直そこまでわきがに効果がありません。ワキガの匂いに効果の高いデオドラント剤を使うようにしましょう。高品質なデオドラント剤の値段の目安は、3000円以上なので、選ぶ目安にしましょう。

che 売れている人気なわきがデオドラントクリームを見る

デオドラントクリームを使ったワキガの匂いケアが一番

ワキガの匂いケアの方法は、実は探せばたくさん出てきます。生理食塩水を使った方法とか、香水でごまかす方法とか、食生活の改善とか色々。今まで、良質なデオドラント剤が、発売されていなかったため、ミョウバンを使った方法とか、制汗剤を使った対策しかなかったのですが、今は時代の進化により、質の高いデオドラント剤が発売されています。

今の時代の王道なワキガの匂いケアは、良質なデオドラントクリームを使う。そして、ワキガの匂い体臭を悪化させない食生活を送る。この二点が今のワキガの匂いケアで大事なことです。今制汗剤や香水でわきがの匂いを隠している方は、デオドラントクリームを試してみましょう。