わきがなどの体臭対策の一つの方法で、ミョウバンを使った対策方法があります。いったいなぜミョウバンがわきがなどの匂い対策に効果があるのでしょうか?まとめてみましたので、参考にしてくださいね。

ミョウバンはなぜわきがに効果があるのか?

icon-check2-o ミョウバンは水に溶けると酸性に

ミョウバンというのは、水に溶けると酸性になるのはご存知でしょうか?匂いというのは、皮膚の表面の菌が汗と混ざっってしまうことで発生します。つまり菌を抑えることができたら、菌を除菌することができれば匂いを抑えることができるのですね。

皮膚が酸性なら、匂いの原因となる菌の繁殖を抑えることができるのです。菌の繁殖をミョウバンを使って皮膚を酸性にすることで抑えれますので、結果的に匂いを抑えることができるのです。そして、ミョウバンには、殺菌作用もあるみたいなのです。

ミョウバンは制汗効果もある

ミョウバンには、菌の繁殖抑える、除菌効果いがいにも 制汗効果があります。制汗効果があると言われているのですが、いったいなぜ制汗効果があるメカニズムはまだ判明していないようです。ですが、検証で制汗効果があったと分かったみたいです。

ミョウバンには、菌を除菌、繁殖を抑える、制汗効果以外にも匂いを消臭する効果もあると言われており、アンモニアなどの匂いに効果があると言われております。

誰でも簡単にミョウバンを使ったわきが対策はできるので、デオドラントクリームなどを使って対策ができない方はミョウバンで対策をしてみてはいかがでしょうか?

ミョウバン水を使ったわきが対策がおすすめ

ミョウバンを使ったわきが対策ですが、ミョウバンを直接わきなどの匂いの気になる部位に塗る方法もありますが、ミョウバン水を作ってスプレーで塗布する方法がおすすめです。ミョウバン水でのわきが対策について詳しくまとめましたので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

icon-check2-o ミョウバン水を使ったわきが対策方法のまとめはこちらから