寝る前にデオドラントクリームでわきがのケアをしても、寝汗が原因で、またわきがの匂いが出てしまっているってことがあります。寝汗に効果のある漢方があるのはご存知ですか?寝汗に効果のある漢方薬3種類について調べてみました。

寝汗に効果のある漢方薬

nease

icon-check2-o 帰脾湯(きひとう)

帰脾湯(きひとう)と呼ばれる漢方薬ですが、貧血や不眠に効果のある漢方薬です。不安や緊張を和らげる効果があって、寝汗に効果があるみたいです。体が弱っている時や、疲れやすい時、食欲がない時、貧血気味な時にも帰脾湯は効果があると言われております。

icon-check2-o 滋陰降火湯(じいんこうかとう)

滋陰降火湯(じいんこうかとう)という漢方薬ですが、のどを潤したり、咳をしずめる効果があります。夜中に咳をしたりして起きることってたまにありますよね?咳が多い方、皮膚が渇いている状態で浅黒い状態になっていたり、微熱がある方におすすめな漢方薬です。

夜寝ている時に、頻繁に咳をする、微熱がいつもあって、寝汗をかく、風邪でもないのに…って場合は、慢性気管支炎、肺結核、糖尿病なんかの場合もありますので、こういった症状が続く場合は病院に受診するようにしてください。

icon-check2-o 小建中湯(しょうけんちゅうとう)

小建中湯(しょうけんちゅうとう)は、腹痛、胃の調子をよくしてくれる働きがあります。虚弱体質、疲れやすい、貧血、冷え性、不眠などにも効果のある漢方薬です。よく夜中に目が覚めて、トイレに行く、腹痛を頻繁に起こす、下痢をする方におすすめな漢方薬です。

寝る前にデオドラントクリームを塗って寝る

デオドラントクリームは朝使うのが基本です。デオドラントクリームを使うベストなタイミングですが、わきが一番きれいな状態であるお風呂上がりがベストです。

お風呂できれいにわきを洗って、お風呂からあがってしっかり水分を拭き取り、デオドラントクリームを使う。これが効果的です。女性ならお風呂上りは、化粧水、美容液などでスキンケアをしますよね?デオドラントクリームもスキンケアの一環として使っていきましょう。

クリアネオやノアンデなどのわきが用デオドラントですが、一度塗ると長時間効果がありますので、お風呂上りに塗ったらそのまま寝ても効果があります。どうしても気になる場合は寝る前に少し塗ってもいいかもしれません。

塗りすぎもよくありませんので、どうしても今日は寝汗をかきそう…匂いが強そうといった時に、寝る前にデオドラントクリームを使ってケアをしてから寝るようにしてみてくださいね。

migi わきが用デオドラントクリームの口コミ人気ランキングを見る